ユリカモメ。

正月休みは例年通り実家へ。スクーターで片道15分ほどの近さなので、年賀状受け取り
がてら、ちょうど市内を南北に通っている川べりに沿って、自分家まで歩いて戻っていた。
たまにシャッター押して片道1時間20分。2日間は往路だけで戻りはバス、1日だけ往復歩いた。これが結構楽しい。なぜなら、鳥がたくさんいるから。多いのはカモ、ユリカモメ、サギ(もちろんスズメ、ハト、カラスも)。

見ているとつつかれて不穏だったり、はぐれてしまったようで不憫だったりと、鳥社会も
いろいろありそう。雨そぼ降る日は鳥たちもじっとしているのか、晴れている日よりたくさん
いて、もちろん人も少なくて、なんだか幻想的ですらあった。

橋の下にはホームレスの家?も多く、人間社会も垣間見ながら、鳥見散歩を楽しんだ年始だった。
来年までには望遠ほしい。(←抱負)

b0050104_22522977.jpg
[PR]



by yamaneko299 | 2007-01-06 22:52 | 自然

戯言は「たわごと」と読みます。
by yamaneko299
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

本家:ねこからの手紙
http://www.neko-te.net/

屋久島写真★Studiof32
http://f32.jp/

オ~ッ君の東京散歩
http://blog.livedoor.jp/okkun1/

Wandering
http://nomad.de-blog.jp/wandering/

mizutamari
http://pine27.blog105.fc2.com/

ケモの縄張り自然観察
http://pockets.jp/blog/

ikimonodaisuki!
http://blog.livedoor.jp/ikimonodaisuki/

以前の記事

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧