きらきら Live Tour

 Coccoのライブに初めて行ってきた。聴いたアルバムの中にとても気に入った曲があり、つい勢いでチケットを押さえてしまったんだった。ほんとは年末の磔磔(ライブハウス)に行きたかったんだけど、スペース的に恐ろしくてやめてしまった。
 案の定今回のフェスティバルホールでもぎっしり満席で、きっと磔磔なんかおしくらまんじゅう必至だったろう…と自分を納得させつつ、開演時刻ぎりぎりに会場へ。座席が決まっているのはいいことだ。

 グッズ売り場にはいろいろ売っていた。Tシャツのほか、ボールペンやステッカー、月桃の手紙セットなどなど。ガマグチなんかも。記念に長袖Tを買おうとするが、ワンサイズのみで明らかにおらには小さいので断念。半そでTもXS、S、Mのみ。選択する余地なく「じゅごんLOVE」TのMサイズをお買い上げ(もうひとつのきらきらTと迷う)。まだ広げてないが果たして着れるのか?

 席は2階正面2列目。距離は遠いがCoccoさんと正対の位置。よく見えるしよかったよかった…と思いきや、始まったとたん前の女子が立ち上がる。み、見えへん…。1階はほとんどの人が立っている。イスがあるのに…と思う自分に時の流れを感じる。しかし、なぜか空いていた隣の席に移り視界開ける(前は男子で、ずっと座っていた)。

 こうして順を追って書いていくと長くなりそうなので以下箇条書きに。

・客層は20代~30代の女子が多い。男性はちらほら。
・Coccoさん登場で立ち上がる女子の顔にはどこか共通した気配が。(うまくいえない)
・「こっこー!」と場内響く声も、女子のものばかり。
・メンバー全員花束を持って入場。それぞれの足元に。
・登場したCoccoさんほっそーい。ノースリーブのドレスワンピから出た細長い腕がひらひら。
 裸足。(そういえばグッズ売り場の長Tを着た写真、だぶだぶだった…)
・久しぶりに大きな会場で聴くからか、音(バンド編成)が散らばって聞こえる感じがした。
・最初声が出にくそう。
・2曲目で気に入りの曲が。照明もよかった。
・照明よいが、最初落として、曲調変わるところでバーン…というパターンが多くてしだいにやや 食傷。
・だんだん声伸びてくる。特に中音は餅のごとく。振動伝わる。
・MCはあまりない。最初の1時間で8~9曲は歌っていた。
・くるくるひらひら踊る姿が可憐で華麗。バレエ経験者なのね?
・ハンドマイクで歌っているときは絶えず泳いでいるような体のうごき。あるいは櫂をこぐよな。
 さらにハードな曲ではバタフライみたいになって「大丈夫なの~?!」とはらはら。連続4曲
 ぐらいバタフライ。
・最後の方の沖縄の歌がとてもよかった。短い芝居を見てるようでもあった。
・ずっと座って聴いていたが、立ちたくなってきた。それは最後の曲だったので立ったところで
 拍手して終わった。
・全員手に花束持って退場。アンコールには応じず。
[PR]



by yamaneko299 | 2008-01-09 00:35 | 音楽

戯言は「たわごと」と読みます。
by yamaneko299
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

本家:ねこからの手紙
http://www.neko-te.net/

屋久島写真★Studiof32
http://f32.jp/

オ~ッ君の東京散歩
http://blog.livedoor.jp/okkun1/

Wandering
http://nomad.de-blog.jp/wandering/

mizutamari
http://pine27.blog105.fc2.com/

ケモの縄張り自然観察
http://pockets.jp/blog/

ikimonodaisuki!
http://blog.livedoor.jp/ikimonodaisuki/

以前の記事

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧