<   2005年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧




『“風の旅人”地方における認知拡大プロジェクト』 経過。

 すぐさまバックナンバー10号が30冊届いた。

 知り合いの喫茶店に1冊。同僚が通う整体院に1冊。行きつけの美容室に2冊。そこの美容師さんが通ってる歯医者に1冊(予約)。今度会う友人が知り合いの宿に1冊置いてくれるというので渡そう。屋久島の友人の事務所にも持っていこう。ということで、7冊は行き先が決まった。あと23冊だ。ま、ゆっくりやるべ。
[PR]



by yamaneko299 | 2005-04-27 22:28

超激安の大海原。

 ドラッグストアっていうの?何でも売ってる薬局量販店みたいなお店に入ったら、店内の音楽にあわせて「ただ今タイムサービス大特価です!」みたいな宣伝がくり返し流れていた。更に古館さんみたいなアナウンスで「超激安のワンダーランド!」「超激安の大海原!」と被さっていた。おおうなばらって…。

b0050104_221244.jpg









クールダウン。明け方の満月さん。
[PR]



by yamaneko299 | 2005-04-25 22:14

おさらい。

本日のヨガ教室覚え書き。 
 
 猫三番
 リラックスキャット
 合掌礼拝法パターン3
 (コブラのポーズ、アーチのポーズ)
 ねじりのポーズ(バリエーション)
 呼吸移動
 天女のポーズ
 開脚前屈(骨盤の歪み矯正)
 骨盤閉じ
 正座定姿勢(瞑想)

聞き書きなので名称がよくわからないが、自分用なのでよしとする。

体に意識を向けながら、出来るだけ空っぽでやろうと思うが、特に終了間際は雑念だらけ。(帰ったらビール飲もう…とか笑) で、なにか一つイメージを持つことにしてみる。今日は「野原に影を落としながら移動する雲」にしてみた。(わかるひとはわかる!笑) けっこう良かったかも。
 
終了後は体がニュートラルな状態になる気がする。ある程度は歪みが正されるだろうから、実際そうなのだろうけど、自分が自分の中心に戻ってくるような、センタリングされるような?感覚が少しある。

あと、目に見える状態としては、終了後は手や足の血管がいつもより浮き出ている。顔にぶつぶつが出て赤くなる。(老廃物?単なる汗かぶれ??=要は運動不足ね。)

b0050104_225313.jpg










  

  満月ですやん。
[PR]



by yamaneko299 | 2005-04-24 22:07

迷う。

 ああ~、ニンテンドッグス買っちゃおうかなー。でも、買ったらはまっちゃうよなー。はまっちゃったら他のこと手につかなくなるよなー。ああー。

b0050104_22335497.jpg

どうする??
[PR]



by yamaneko299 | 2005-04-23 22:33

週末町探索。

 通勤路に以前から気になるカフェがあったので、同じ方向の同僚を誘って、帰りに寄ってみた。

 昔ながらの日本家屋をベースにしていて、1階はカフェとギャラリー(今期は版画)、2階はデザイン事務所になっているようだ。

 天井をはがしてむき出しになった梁、シンプルで機能美を備えた椅子とテーブル、フローリング、縁側部を更に張り出して作られたテラス、庭石、ピンクのサツキ、自然光…隣室のギャラリースペースとは元ふすま部分が外されて行き来できるようになっているので、実質ワンフロアに近い。今回はジャスメンをモチーフにしたシルクスクリーンだったけど、展示作品が変われば雰囲気も変わることだろう。

 とても素敵だった。
 が、どこかしっくりこなかった。

 コンセプチュアルにすぎるのか?隙がないような感じ。和のテイストと、「和」であることとの違いを、非日常と日常との温度差として、無意識のうちに受け止めていたのかな。日本人のわたしとしては、和のくつろぎ=生活感をともなう ものなのかもしれない。うーん、これまた枠にはめすぎ?

 ま、要は人それぞれ、好きずきってことだけど。んん、でも多少は遊びがほしい。何となく集まってしまってる、とか。捨てられない、とか。お土産、とか。(笑)


 b0050104_2125999.jpg






テラスにて。
手前はタコライス。他にホットサンド二種(ミートソースとチーズ、ハムとチーズとオニオン)など。


 
[PR]



by yamaneko299 | 2005-04-22 21:32

ベランダ日和。

 こないだの休みの日、あまりに好天気なので、洗濯物ひしめく狭いベランダに無理矢理椅子を置いて、本など読んだ。昼時もそのままピザつまんで、ビールなど飲んだ。

 空は青く霞み、風は爽やかに吹き抜け、思わず頬がゆるむのだった。引きこもりなおいらの小確幸。 

b0050104_23272968.jpg
[PR]



by yamaneko299 | 2005-04-21 00:09

森のくまさんのこと。

 仕事で歌うこともある「森のくまさん」。歌うたびに腑に落ちない。

 1 くまさんに出会って
 2 お逃げなさいといわれて
 3 逃げたら落とし物届けに追いかけてきて
 4 お礼に歌う

 起承転結になっていない。すじが通っていないではないかっ!(by人生幸朗)

 特に

 2 何で逃げなければならなかったのか
 4 逃げなきゃならないのに悠長に歌っていていいのか?

 の2点が疑問である。

 それとも、メタファーなのけ?


 
b0050104_071566.jpg

[PR]



by yamaneko299 | 2005-04-20 00:16

似て非なる…

 帰宅後、ほぼ日チェックしたらダーリンコラムが更新されていた。いつも揺さぶられるけど、今日はさらにガツリとやられた。

 最初は先週末更新した本家トップの内容とちょっと重なってるのかな~なんて、気分良くして読み始めたんだけど。すみません。思いっきりはりとばされました。乱暴にはしょると、
「人は本当には人の気持ちはわからないということをちゃんと意識してこそつながれるもんだ」
という感じだった。(本文を読んでください)

 話は少し変わるけど、最近、以前には使わなかった「かわいそう」って言葉を使うようになっている。使うたびに心のどこかで言い訳をしていた。それは無意識のうちだったので言葉にしにくいんだけど、今回の糸井氏のコラムの力を借りれば、それは多分、
「人のことなんて本当にはわからないってことはわかっているんだけどね」
だったんだと思う。でもそのうち、容易で口当たりのいいやりとりに慣れて、言葉だけ上っ滑りしていたのだろう。想像で補ったり、相手のことを思ったりする過程が省かれてしまっていた。
だから、いちいち言い訳していたのだ。 そうした癖は、すぐに染みつく。「かわいそう」は自分にとって氷山の一角に過ぎないのだろう。

 あー、わかってしまった。

 PS 「かわいそう」と言うことが悪いわけではないんですよ。念のため。

b0050104_2352544.jpg
[PR]



by yamaneko299 | 2005-04-19 00:02

客に期待させない店。

 「母親入館拒否事件」(2月22日参照)、「ジャックスカード事件」(4月4日参照)に続き、スポーツクラブでまたもや事件(?)は発生した。

 いつものようにヨガスタジオへ。前のプログラムがまだ終わっておらず、入り口前のベンチに座りに行こうとしたとき、足裏にチクッと衝撃が。立ち止まって見ると、あーやはり。ごく小さなガラス片が刺さっていた。そのまま刺さったところが当たらないようにベンチまでひょこひょこ歩き、座ってガラス片を抜いた。血がにじんでいる。

 居合わせたやはりヨガ待ちの女性が、
「スタッフに言った方がいいのではないですか?」
と言う。が、気が進まなかった。どうせろくな対応をしないと思っているからだ。
「そうですね、スタッフが通りかかれば」とこたえとく。

 でも、開始時刻が迫るにつれ素足の人が集まってくるし、もし他にも落ちていたらいやだな、と思い直し、ひょこひょこ歩いて隣のジムスペースへ行き、接客していた女性スタッフに事情を説明した。

 女性スタッフは客を待たせてフロントかどこかに電話してくれ、「すぐに手当てしますから」と告げた。てきぱきしていて、感じよい。

 …それから5分くらい待っていただろうか…接客が終わって気にしていた女性スタッフが戻ってきてから、ようやくその男は現れた。手にマキュロンとガーゼと傷テープ、そしてタオルを持ってぬぼーとやってきた。そしてそのまま女性スタッフの方に行き、状況を確認している風だった。

 そしてひとこと。「どちらで踏まれましたか?」

 (あぁ~、でた~)と思いつつ、「そこのベンチの前です」と指さす。その男さらに
「前のどのあたりですか?」と言う。
しょうがないのでまたひょこひょこ歩いて現場まで行くと、血が点々と落ちていたので、
「たぶんこれです」と指さした。
「他にも残っているかもしれないし、みんな裸足なので、すぐ掃除してもらった方がいいと思うんですが」と伝えた。

 だがその男、女性スタッフに救急セットを渡すと、やおら乾いたタオルで血痕を拭き始めた。
が、血はすでに乾いているのかとれず、そのままあきらめてどこかへ行ってしまった!
そのままベンチに座り、女性スタッフが手当をしてくれる間も、男は戻ってこなかった。しょうがないからマキュロンとガーゼ片を借りて、血痕をふき取ったのはおいらだった。

 傷テープを余分にもらい、スタジオへ入った。ちょっと違和感はあるが、まぁやれた。開始後しばらくたってからようやく、掃除機の音が聞こえてきた。
  

 店の人間として怪我した客にあやまりもせず、気遣いもしない男よ。それとも、客に期待させないで「この程度」と思わせる経営方針なのかい?
Kナミスポーツクラブ I アネックスさん。

b0050104_2220348.jpg



しょせん小物な俺ね。
[PR]



by yamaneko299 | 2005-04-17 22:24

花のれん。

b0050104_1155546.jpg
[PR]



by yamaneko299 | 2005-04-17 11:56

戯言は「たわごと」と読みます。
by yamaneko299
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

リンク

本家:ねこからの手紙
http://www.neko-te.net/

屋久島写真★Studiof32
http://f32.jp/

オ~ッ君の東京散歩
http://blog.livedoor.jp/okkun1/

Wandering
http://nomad.de-blog.jp/wandering/

mizutamari
http://pine27.blog105.fc2.com/

ケモの縄張り自然観察
http://pockets.jp/blog/

ikimonodaisuki!
http://blog.livedoor.jp/ikimonodaisuki/

以前の記事

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧