<   2005年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧




ねばり強さについて考える日2。

 いや~、危なかった。開催場所をまちがえてしまった。時間通りに着いて入り口付近を遠目に見ると、…熟年女性達が歌っている。会場の看板見ると『詩吟大会』と書いてある。「?」。カバンの中からチラシを出して確かめてみると、ち、ちがーう!

 ようやく正しいホールに到着。受付のさわやかな太鼓少年からプログラムをもらい、入り口を開けて暗さに目が慣れた頃に舞台の演奏が終了した。知人が指導する太鼓グループが準備を始めた。ま、間に合った…。

 去年とは異なる催しのため場所が違ったのだが、演目は同じという。(参照:2005年11月「プロセスを想うから」「Re:プロセスを想うから」) 中学生がメインのこのグループは、メンバーがかなり流動的で、新しい演目を練習するまでにはいかないらしい。それどころか、毎回替わるメンバーを舞台に立てるレベルまでもっていくことで精一杯のようである。それもあって、指導者としてはこの催しに積極的に手を挙げなかったが、やはり実績から声をかけられたようだ。

 舞台袖で、知人の声を先頭にしたかけ声が聞こえる。円陣を組んでいるのだろう。じーんとなる。 こどもたちは考えることがあるのかなぁ。心をくだき、悩み、人生の時間を充てて関わる人のことを。感謝すべきとか幸せと思えとは言わないが、ちょっとでも想像してみてほしいなぁ。
今でなくてもいいから。ずっとあとでもいいから。きっと時間を置いて実るものもあるはず、と信じる。

 前述のサッカーのコーチも、この太鼓の指導者も、サッカーについて、太鼓について、実に粘り強い。根底は好きということなんだろうが、導いていくというのはまた別の才能だ。ならばふたつのことについて粘り強いということか。全く恐れ入る。刺激的な1日だった。
b0050104_1572356.jpg

[PR]



by yamaneko299 | 2005-10-30 15:07 | 戯言

ねばり強さについて考える日1。

 知りあいがコーチしている中学サッカー部が大阪準決勝まで行ったと聞き、見に行く。芝生で、観客席もあるグラウンドに格上げされた試合だ。出場チームの殆どが夏から2年生主体だが、まだ3年生が残っているところもあって、今日はそこと当たるらしい。

 いつも思うけど、サッカーで得点するには本当にいろんな要素が必要だ。運も含めて。バレーボール出身のわたしはその得点までの遠さにちょっとめげる。

 ガタイのでかい3年生たちと、芝生グラウンドに緊張したのか、立ち上がりに1点入れられ、あとは惜しい場面もあったが得点にはつながらず、結局1対0で負けてしまった。

 わたしなら、最初に1点入れられた時点でうんざりしてしまいそうだなぁ。でも、生徒達はぜんぜんあきらめてなかった。知り合いもずっと声を張り上げ指示を出していた。サッカーというもの、最後まで何が起こるかわからないのはテレビなんかで観て知っているけど、実際に最後まで粘りきるのはそうたやすいことではない。相当タフでなければ、とはた目に思う。

 そんな人たちを目の当たりにし、エネルギーをもらえた気がする。単純だろうか。
 午後からもまた、別の知りあいが指導する和太鼓の発表がある。こどもたちも知人も、緊張しているだろうか。緊張がいい方向に転化することを願おう。
 
[PR]



by yamaneko299 | 2005-10-30 12:05 | 戯言

10月の覚え書き。

 1 呼吸法、瞑想、準備運動
 2 合掌礼拝法パターンⅢ(コブラのポーズ、アーチのポーズ、英雄のポーズ)
 3 猫二番
 4 腹筋(仰臥位にて胸上膝屈曲のまま左右に。腎臓)
 5 背筋(トビウオのポーズから前後に揺れる)
 6 牛の顔(V座にて、肩~首)
 7 両足挙げ(逆さポーズ、甲状腺刺激血液を心臓に返す)
 8 胃と肝臓の強化
 9 くつろぎのポーズ
10 呼吸法 瞑想

 9月までの、半袖短パンサンダルで行って、Tシャツ着替えて帰ってくるだけってのが、すごくよかったなー。
[PR]



by yamaneko299 | 2005-10-25 22:41 | ヨガ・カラダ

恥ずかしかったこと。

 先だって近所にコンビニ(セブンさん)がオープンした。セブン好きな私はさっそく夕闇の中煌々と灯る看板のもとへ。

 入ってみると、まだオープンしたてだからか、冷蔵物の棚はスカスカ。スタッフの人たちが集まり、円になって何やら打ち合わせみたいなことをしている。何か食べている人もいる。

 「まだ落ち着かないのね」とさして気にもせず、雑誌や棚をチェックしつつ見て回ってた。福袋も並べてある。

 と、やがて
「お客様ですか?」と、スーツ姿の男に声かけられた。
 「は、はい」

 「もうしわけございません。オープンはあしたからなんです」

 …ひー!

 顔から火を噴き出しながら、男の「明日の7時からです、よろしくお願いします」の声を背に、足早に店を立ち去ったのだった。でも、「オープン」の表示もあるし、看板点いてるしぃ!

 あぁ、そういえば、外から店の中が見えないコンビニだなーと、思ったな。(たぶんガラスにまだスモーク張っていた)
[PR]



by yamaneko299 | 2005-10-22 18:24 | 戯言

今日の膝打ち。

風の旅人編集便り』10月18日分より一部転載。

ここから
*********************************
ちなみに、今日、ミクシィで、「風の旅人」の読者の一人と下記のようなやりとりがあった。

「風の旅人はone and onlyな雑誌だと思います。因みに、地球から出ることはないのですか?笑 宇宙風というのがあるように、 例えば月や火星には出て行かないのでしょうか

いやいや、夢想です。 」

「もちろん、地球から出ていきます。2月号くらいから。 でも、それは、外にあるものをサイエンスとして客観的に見るのではなく、自分の内側と呼応させる形でやることが大事です。 2月号のテーマは、HEAVEN’S WILL という大きなテーマです。」

「佐伯さんのミクシー写真のように、少年が雲を見上げ、あぁ、きれいだなぁ、ふしぎだなぁ、だけでおわらせず、その見上げる雲の成分が今の君の中にもあって、それはいつかは海であって、いつかは雨であって、 いつかは虫や牛や、かつては恐竜の体内にあったものなのだよ、ということ、そういうことを伝えるような感じなのかなぁ。」

 そして、次に続けるとしたら私のコメントはこんな感じ。

「今必要なことって、そういうことを理屈で納得しようとしたり、科学的裏付けとともに覚えたりすることではなく、すっと心に馴染んだり、ぐっと心に食い込んだりして率直に感じられることなのでは・・・」

*********************************
ここまで

膝打ち膝打ち!我が意を得たり、とは言わないけど、これがひとつの目標です。
[PR]



by yamaneko299 | 2005-10-19 19:42 | 戯言

モダン焼きうまい!でも食べ過ぎ!!

いち、
b0050104_2313527.jpg



にぃ、
b0050104_23142325.jpg



さんっ
b0050104_23144777.jpg


生、おかわりね~
[PR]



by yamaneko299 | 2005-10-18 23:19 |

まちがい留守電。

 ときどきすごく具体的な用件の間違い留守電が入っていて、困ってしまいませんか。

 『**幼稚園の@@ですけれども、お忙しいところ恐れ入ります。○○先生から聞いているかと思いますが、懇談なんですが、*月*日の水曜日にさせていただきたいと考えております。すみませんが、ご都合悪いようでしたらまたご連絡の方ください。では失礼いたします』

 …うえー、ご都合わるいですぅ。 「まちがってますよ」と一瞬連絡しようかと思ったほどだった。やめたけど。(だってまちがったことばれちゃうし)
 わたしも気をつけよう…。

 もしかして、心当たりありませんか?あなた。
[PR]



by yamaneko299 | 2005-10-17 23:27 | 戯言

おつかいもの。

 屋久島の友人から、ゲランのリップを頼まれる。
 
 ちょうど京都へ行く用事が出来たので、出かける前にネットで京都大丸にゲランが入ってるか調べたらあった。品番の確認もすべくさらに製品コーナーをのぞくと、このリップ、なかなか面白い。

 コンセプトは『五感を美しく満たすリップ』。ケースのデザインはジュエリーデザイナーが手がけ、そのテーマは『神秘と官能のタリスマン(神秘的な力を持つお守り)』らしい。しかも30色の色それぞれに言葉がついている。(カラーセラピストが監修)
 ついでに頼まれたリップの言葉を見てみたら『生まれ変わって輝く』だった。むむ。
 
 行ってみるとゲランのコーナーには他に客がなく、促されるままに四色も試し、結局自分のもお買いあげ。ちなみに言葉は、『すべての愛を引き寄せる』だって。ふふ。
 いろんな売り方があるなぁ。

 http://www.guerlain.co.jp/index.html 
[PR]



by yamaneko299 | 2005-10-16 03:10 | 戯言

ねこ的事件簿~本屋さん目撃情報1~

 lさんより目撃情報が。最近買ったデジカメで、写真も送ってくれた。(サイズ小さくしたので画質が落ちちゃってすません!)

 …実はlさん自ら行きつけの書店にかけあってくれ、置いてもらえることに。ううう、ありがとう。思いっきりええ場所やーん。
さて、お膳立てはばっちり。問題は誰かの手に渡ってくれるのか、ということだにゃ。

b0050104_1759649.jpg



b0050104_17584593.jpg


 
[PR]



by yamaneko299 | 2005-10-06 18:02 | 戯言

9月の覚え書き。

1 丹田呼吸法、準備運動
2 合掌礼拝法(アーチのポーズ、バッタのポーズ)
3 片足上げ腹筋
4 片足バランス(臀部)
5 ずぼらなおし
6 鋤のポーズ
7 胃と肝臓の強化
8 丹田呼吸法

 10月に入ってからの2回とも行けなかった。そのうちの1回の今日は、肩の痛みが頭にまで及んで、もしかして風邪の兆候かと大事をとった。今両肩に温湿布を貼っているが、これがピリピリ痛い。かぶれているのかもしれない。外した方がいいのかなー。(←悠長)
[PR]



by yamaneko299 | 2005-10-04 23:55 | ヨガ・カラダ

戯言は「たわごと」と読みます。
by yamaneko299
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

本家:ねこからの手紙
http://www.neko-te.net/

屋久島写真★Studiof32
http://f32.jp/

オ~ッ君の東京散歩
http://blog.livedoor.jp/okkun1/

Wandering
http://nomad.de-blog.jp/wandering/

mizutamari
http://pine27.blog105.fc2.com/

ケモの縄張り自然観察
http://pockets.jp/blog/

ikimonodaisuki!
http://blog.livedoor.jp/ikimonodaisuki/

以前の記事

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧